自然素材,自然食や野菜,自然治癒力,自然住宅

快適な自然住宅

快適な自然住宅

 

 自然素材で、健康と省エネを同時に実現する住宅を、自然住宅といいます。昨今、シックハウス症候群と呼ばれる、住宅の建材から発生する化学物質によって、頭痛やめまい、喘息、アトピーなどの病気になるケースが問題になり、メディアでも大きく取り上げられています。

 

 自然住宅は、例えば、無垢材や土佐漆喰壁、自然塗料を使い、石油化学建材等を極力使わない住まいづくりで、人間の健康にも配慮しているのが特徴です。しかも自然素材は、断熱、調湿効果にも優れていて、究極の省エネ住宅でもあります。

 

 この自然住宅の中には、日本古来の木造軸組み工法を基本に、日本や欧州にある古い民家の魅力を引き出したものもあります。これらは、年数を経るごとに、住宅が古くなっても味の出る、まさにアンティークな住宅となるでしょう。

 

 また、タイル貼りのオリジナルキッチンや、無垢材の床や建具、土佐漆喰壁、さらにはIH調理器、電気温水器などを利用した、まさに電化住宅仕様の自然住宅もあります。室内の空気を汚さず、快適な暮らしができるため、人間の健康と快適さ、さらには地球の環境、そして自然住宅に住む人々の個性を大事にした住宅であるといえるでしょう。